北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 北白川書房


今月のこの一品 小伴天はなれ
『日本料理 一灯』

多彩な味を楽しむ
碧南特産いちじくの会席

生産者との深い繋がりを元に、“三河”の幸に思いを込めた料理を供する、日本料理店『小伴天』のはなれ。
いよいよファン待望の夏の名物「いちじく会席」が登場。手まり寿司やもずく酢など、前菜
は3品。刺身はいちじくと白身魚のサラダ仕立て。カマスのいちじく糀焼き、五色アラレの揚げ餡かけ。いちじくと旬の素材を巧みに取り入れる、店主・長田勇久さんこだわりのこの時季だけの特別コース。



「いちじく会席」3,000円(税別)
※献立は仕入れにより変わる場合があります
★日本料理『小伴天』でもいちじく会席を提供中(4,000円・税別)
------------------
愛知県碧南市作塚町1―16
(名鉄三河線「碧南中央駅」徒歩10分) 
(0566)48―7838
11時半〜14時、18時〜21時
水休(不定休で連休有り) P18台
昼:「地野菜旬膳」2,160円、懐石料理3,240円〜
夜:懐石料理5,400円、7,560円、10,800円
------------------



>>名店net「日本料理 一灯」
>>「日本料理 一灯」HP
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved