北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 北白川書房


味紀行――滋賀県長浜市 淡海の宝石 天然のビワマスを求めて湖北へ
10万年以上前に生じた古代湖のひとつ「琵琶湖」。
気の遠くなるような年月の間に、琵琶湖だけに生息する“固有種”が育まれました。現在その数は61種あり、魚類は15種。
 その中で“深海の宝石”と讃えられるのが「ビワマス」です。
 色は鮮やかなサーモンピンク。クセがなく上品な脂乗りや甘みはトロ以上といわれ、特に夏は旬でグルメ垂涎の味わいです。
 漁獲量も限られる貴重な魚を、当主自ら獲って供するのが『舟倉(ルビ:ふなそう)』。観光でおすすめは小堀遠州の菩提寺『近江孤篷庵(ルビ:こほうあん)』や日本最古の駅舎『長浜鉄道スクエア』など。
 休憩にぴったりの甘味処もご紹介。湖北の幸にふれる旅へ…。
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved