北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 月刊岐阜 北白川書房
シリーズ 幸ノトリ 再び10 「生きる」 藤井克己(西宮芸術文化協会会員)
完結にふさわしい作品「生きる」は子孫繁栄のための巣作りをとらえたものです。豊岡盆地では毎年2月頃から巣作りが始まります。今年は大雪となり、巣作りが遅れる事が心配です。人工巣塔の内巣に敷く藁や枯草、20cm−150cmの小枝を口に咥えて直径1-2mの外巣に夫婦共同で巣を作ります。
枯れ草を懸命に運ぶ姿がまさに生きる姿。400mm望遠レンズで草を咥えた瞬間から目で追っかけながら撮影しました。
新そば会・新そば読者の皆様、長い間幸ノトリをご覧いただきありがとうございました。これからは皆様の地域にも飛来していきますので、優美な姿を見られたら優しく見守ってください。
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved