北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 月刊岐阜 北白川書房
『そばの旅』 宮城県〜岩手県 『さん竹』『直利庵』
宮城県仙台市の『さん竹』(大田仁恵さん)は明治40年上海で日本料理店として創業。敗戦後は仙台三越の前で長年にわたり愛されているそば処です。3.11震災では1か月ほど休業したものの、見事に復活。近年名物の季節そばに「白エビ天ざる」が加わり大好評。専務を務める長男の浩之さんと共に、杜の都で蕎麦の魅力を今日も届けています。
岩手県盛岡市の『直利庵』(松井洋さん/裕子さん)は明治17年創業。北東北の玄関口である盛岡の地で一番の老舗です。風情と親しみのある店内では、名物女将の裕子さんが先頭に立って店を盛り立てています。メニュー開発にも積極的に取組み、「めかぶあられそば」や「すじこそば」は、厳選された海の素材が自慢の蕎麦と合い、東北の味の豊かさを実感できるメニューとなっています。
ともに東北の蕎麦を盛りたてる名店です。
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved