北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 月刊岐阜 北白川書房


特集
陰陽師・安倍晴明 東海、晴明ゆかりの地をたどる

京の都で平安時代に発祥した「陰陽道(おんみょうどう)」。
天皇・貴族のための占いや祭祀を行った陰陽師は、
官僚の中でも重要なポジションを担いました。
名声を得てトップに立ったのが安倍晴明(921-1005)。
晴明にまつわる伝説は時代を経るにつれ物語性を増し、
各地に言い伝えの残るスポットが存在します。
東海地方につたわる“晴明ゆかりの地”を紹介します。

名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved