北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 月刊岐阜 北白川書房


百選会訪問記 日本料理『小伴天』
ことし創業100周年を迎える『小伴天』(碧南市)。
10月中旬までは、旬のいちぢくを使った料理が楽しめる「いいじく会席」(写真)が人気です。
早くから地産地消を実践していた三代目・銑三さんが、全国トップクラスの出荷量を誇る地元のいちじくに着目し、考案しました。
銑三さんの次男で店長の健太さんは、20歳から27歳まで名亭『招福楼』の神戸店で修業。
現在は、いちじく会席以外にも、伝統のうなぎ料理や、三河湾の鯛めし会席、高浜の赤米を使ったコース料理など、三河の味にこだわった料理を提供して好評です。
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved