北白川書房 トップページへ
サイトマップ
 季刊新そば とうかい食べあるき 月刊なごや 月刊岐阜 北白川書房


出会い2020 ダンサー・大前光市さん(41/岐阜県下呂市出身)
陶芸家・明石朋実さん(30/名古屋市出身)
2016年のリオ・パラリンピックの閉会式で、義足を掲げたダンスで世界中を魅了した大前さんは、健常者と同じ動きを求められるなか、頑なに自分だけのダンスを追求し続けてきました。
「自分の求めるダンスを開発することで、どんどん魅力的になっていくのが楽しい」
今春には初の著書も出版。子どもたちへのワークショップも好評です。
陶芸家の明石さんは、愛知県立芸術大学で陶芸と出合い、大学院へ進学。瀬戸染付工芸館を経て、現在は母校で助手として勤めながら、制作活動に余念がありません。
その作風は、真っ白な磁器に藍色の呉須で描かれた草花や、リズミカルな幾何学模様が特徴。
背戸窯22代目・加藤令吉氏も「将来が楽しみ」と太鼓判を押します。
名店net
名店発見 名店net
名選会
名選会システムについて
全国新そば会net
全国新そば会net
とうかい食べあるき友の会
とうかい食べあるき友の会
食べあるきの会ご案内
入会申込み希望の方
定期購読
定期購読のご案内
定期購読申込み希望の方
自費出版
自費出版のご案内
 
ご意見・ご感想  
Copyright(C)2004 北白川書房/All Rights Reserved